「集客エンタメ産業連絡会との意見交換会」にて、 「集客エンタメ産業 における新型コロナ禍によるダメージ」に関するデータを公表

2021年02月24日

ぴあ総研は、集客エンタメ産業における、新型コロナ禍によるダメージの最新データを公表しました。音楽、演劇、映画、スポーツ、その他の5つのジャンルの売上消失額の年間計(2020年2月~2021年1月)、2019年の市場規模に対する消失割合を速報値として算出しています。

2020年2月から2021年1月の1年間の集客エンタメ市場規模は、2019年の約1兆1,400億円と比べマイナス75%の大幅減の約2,800億円に落ち込むと推計されます。感染拡大予防のための公演・試合の開催制限・自粛の長期化、公演開催時の人数制限の継続、観客の外出自粛行動によるマイナス影響を、色濃く反映した結果となっています。

ジャンル別にみると、音楽、演劇、映画、スポーツ、その他のすべてのジャンルでいずれも大きく毀損していますが、特に消失割合が高いのは、音楽(88%減)、スポーツ(81%減)です。ジャンル別の消失割合に多少差があるのは、開催規模による人数制限の緩和の時期や度合がジャンルにより異なるためで、音楽やスポーツでは、ドーム・スタジアム等の大規模会場での公演・試合がもともとの市場規模の過半を占めていることから、マイナス幅が大きくなっています。

本データは、2月22日、自由民主党本部で行われたコンテンツ産業振興議員連盟、音楽文化振興議員懇談会、クールジャパン戦略推進特別委員会、内閣第二部会による「集客エンタメ産業連絡会(*)との意見交換会」において、集客エンタメ産業連絡会側の参考資料として提出しました。

*「集客エンタメ産業連絡会」について:
本会は、新型コロナ禍における集客エンタメ産業の窮状を広く社会にアピールし、政府には緊急支援を強く要請し、具体的政策への反映とその早期実現を目指すことを目的として、2021年2月1日に設立されました。構成者は、映画・演劇・音楽・スポーツの各産業の集客エンタメ市場を構成する団体、ならびに事業者とし、事務局長は、当社社長・矢内廣が務めています。(詳細は、本ページ下に記載しています)

集客エンタメ産業における、新型コロナ禍によるダメージ (ぴあ総研調査)

売上消失額の年間計
(2020年2月~2021年1月)
【速報値】

2019年の市場規模に
対する消失割合

2019年の市場規模
(2019年1月~2019年12月)

公演・試合等が、中止・延期、
入場者制限等により消失した
入場料金の総額

▲8,600億円

▲75%減

1兆1,400億円

内訳

音楽

▲3,700億円

▲88%減

4,200億円

演劇

▲1,600億円

▲76%減

2,100億円

映画

▲1,200億円

▲46%減

2,600億円

スポーツ

▲1,300億円

▲81%減

1,600億円

※その他ジャンル

▲800億円

▲89%減

900億円

※【その他ジャンル】=美術展、展覧会、文化イベント、花火大会、プロボクシング、プロレス、ライブビューイング、VR、舞台挨拶等
…データ出典/映画産業は一般社団法人日本映画製作者連盟、その他の産業はぴあ総研速報値

◆対象は、国内で開催され、入場料が必要な、映画・音楽コンサート・演劇・ミュージカル・映画・スポーツ・その他イベント。市場規模は入場料売上のみで物販・飲食・配信・企業協賛等の周辺売上や、観客の移動や消費に伴う交通費や宿泊費、その他の地域経済への波及効果(推計約10兆円)は含まれない。
◆音楽・演劇等の有料オンライン配信売上448億円(2020年/ぴあ総研調査)は、上記に含まれていない。

本資料は、こちらよりダウンロードしてください。

「集客エンタメ産業連絡会」の概要

1) 正式名称   :「集客エンタメ産業連絡会」
2) 設立日      :令和3年2月1日
3) 設立の目的:新型コロナ禍における集客エンタメ産業の窮状を広く社会にアピールし、政府には
                      緊急支援を強く要請し、具体的政策への反映とその早期実現を目的とする。
4) 方針         :コンテンツ制作をはじめとする、集客エンタメ産業の「継続性」が、将来にわたって
                      担保されることを目指す。
5) 構成者      :映画・演劇・音楽・スポーツの各産業の集客エンタメ市場を形成する団体、ならびに事業者
6) 構成メンバー(順不同):
                  ・島谷能成 (一社)日本映画製作者連盟 会長 ※東宝㈱社長
                  ・迫本淳一 (一社)映画産業団体連合会 会長 ※松竹㈱社長
              ・佐々木伸一 全国興行生活衛生同業組合連合会 会長 ※佐々木興業㈱社長
                  ・吉田智誉樹 緊急事態舞台芸術ネットワーク 代表世話人 ※四季㈱社長
                  ・堀 義貴 (一社)日本音楽事業者協会 会長 ※㈱ホリプロ社長
                  ・野村達矢 (一社)日本音楽制作者連盟 理事長 ※㈱ヒップランドミュージックコーポレーション社長
                  ・中西健夫 (一社)コンサートプロモーターズ協会 会長 ※㈱ディスクガレージ会長
                  ・村井 満 (公社)日本プロサッカーリーグ チェアマン
                  ・島田慎二 (公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ チェアマン
                  ・矢内 廣 ぴあ㈱社長
7) 代表者     :上記各団体代表9名による共同代表
8) 事務局長  :矢内(ぴあ)

・・・・・本件の取材に関するお問い合わせ・・・・・
ぴあ株式会社 広報室
TEL: 03-5774-5294 / 070-4325-9460 
E-mail:koho@pia.co.jp

PCサイトで読む

ニュース一覧に戻る