2019年度第2四半期決算のQ&Aを掲載しました

IR情報

2019年11月14日

Q:2019年度第1四半期が減収減益となった理由は?(2019.11.14)
A:第2四半期における前年同期比で減収減益となった理由は、音楽ジャンルを中心に大規模興行が少なかったこと、昨年末リリースした新規事業「ぴあ」(アプリ版)の立ち上げに関わる経費を反映させたことに加え、投資有価証券の評価損等の特別損失を1億33百万円計上したことによるものです。一方、スポーツジャンル(特にプロ野球)でのチケット販売が好調に推移するなど、当社グループの連結業績は概ね当初の想定通りに進捗しており、通期業績予想にも修正はありません。