株主優待・配当

基本方針

中長期の事業及び投資環境等の経営状況を鑑みた上で「配当政策」「自己株式の取得」「株主優待」の3つを軸に展開し、これら3つの総還元性向(還元前の当期純利益に対する割合)は40%を目安とします。

「配当」は、連結での配当性向(当期純利益に対する割合)30%程度を目安とします。
「自己株式の取得」は、株主価値の向上・資本効率の向上などを目的とします。
「株主優待」は、当社事業へのご理解と長期保有の株主様の増加を図ることを目的とします。

優待内容

弊社では株主の皆様への利益還元といたしまして、株主優待制度を上場以来実施しご好評をいただいております。

1.優待品目

株主しかもらえない、オリジナルのデザインだよ。

①「オリジナルシネマギフトカード」「オリジナル図書カード」の2品目を、下記の優待区分の範囲内で、自由にお選びいただくことができます。長期で保有いただくとその金額が2倍になります。

※2021年6月末日をもって、全国のチケットぴあ店舗の営業を終了することを4月9日に発表いたしました。(詳細はこちら)
株主の皆様にはご不便をおかけし誠に申し訳ございません。これに伴い、株主優待品としてチケットぴあギフトカードの お取扱いを終了させていただきます。これまでご愛顧を賜り誠にありがとうございました。なお、チケットぴあギフトカードに代わる新たな優待品は現在検討中です。
(現在、お手元に未使用のチケットぴあギフトカードをお持ちの株主様は こちらをご確認ください。)
② 3月末の株主名簿に1年(2期)以上継続保有が確認できる100株以上保有の株主様を対象に、「ぴあ」(アプリ)有料コンテンツ年6,000円分を無償でご利用いただけます。(2019年より拡充されました。「ぴあ」(アプリ)の紹介動画はこちら)


2020年度の優待品目例        

  • オリジナルシネマギフトカード

    ご利用詳細情報外部リンク

  • オリジナル図書カード

ぴあ店舗の運営終了に伴う優待品の交換対応について■
●未使用の「チケットぴあギフトカード」をお持ちの株主様
お手元に未使用の「チケットぴあギフトカード」をお持ちで、交換をご希望の株主様には、未使用の「チケットぴあギフトカード」と同額分の「オリジナルシネマギフトカード(有効期限:2021年7月~2022年6月30日)」もしくは 「オリジナル図書カード(有効期限:2034年12月31日予定)」に交換させていただきます。

交換方法につきましては、6月上旬を目途に、対象の株主様(昨年「チケットぴあギフトカード」をご選択いただいた株主様)のご登録住所宛に、交換方法のご案内書を送付いたしますので、ご案内の内容に沿ってお手続きください。なお、交換品の発送開始時期は、本年の株主優待品を発送する6月下旬以降を予定しております。

●ご選択いただける交換品
・オリジナルシネマギフトカード(2,500円券 もしくは 5,000円券)
・オリジナル図書カード(500円券)
お手元の「チケットぴあギフトカード」の金額と、同額となるようにお選びください。(例:チケットぴあギフトカード5,000円分を、オリジナルシネマギフトカード2,500円券1枚と、オリジナル図書カード500円券5枚に交換)

■緊急事態宣言によるシネマギフトカードの有効期限延長について■
●2021年6月末期限のTOHOシネマズギフトカードをお持ちの株主様
 全国のTOHOシネマズにて、劇場内のスタッフに該当のギフトカードをお渡しのうえ、お申し付けください。残額分のギフトカードを新たに発行いたします。
※2021年8月31日までにお手元のギフトカードを劇場にお持ちください
 詳しくはこちら


2.優待内容

保有株式数、保有期間に応じて下表のとおり優待内容を設定しています。保有株数によっては上場企業の配当利回りを実質的に凌駕する優待制度となっております。

拡大して見る

※期の途中での売買や貸し株サービスの利用などによって、100株未満の期間があった場合や、株式の株主名簿上にお名前のない期間があった場合、継続保有とはなりません。

配当金

当社は、株主の皆様への利益還元を経営の重要課題の一つと認識し、将来の事業拡大と財務体質強化のため、必要な内部留保を確保しつつ、株主の期待に沿えるよう安定した配当を展開していくことを基本方針としております。

【第45期中間配当】

株主配当金 一株につき3円
支払開始日 2017年12月13日(水)

【第45期期末配当】

株主配当金 一株につき13円
支払開始日 2018年6月19日(火)

【第46期期末配当】

株主配当金 一株につき20円
支払開始日 2019年6月18日(火)

【第47期期末配当】

株主配当金 一株につき5円
支払開始予定日 2020年6月25日