ぴあの業績

個人投資家のみなさまに、ぴあをより深くご理解いただくための情報をわかりやすくご紹介いたします。
ぴあの企業活動を知って、株主になりませんか?

業績と見通し

直近の決算情報

【2022年度第1四半期決算】

当第1四半期連結累計期間における当社グループの連結業績は、音楽公演の全国ツアーや大規模フェス、プロスポーツの国際大会等の大型案件が続々と開催され、特にインターネット経由でのチケット販売が好調に推移しました。「収益認識に関する会計基準」を適用しなかった場合の売上高は482億円規模となり、コロナの影響を受ける以前の2019年度を上回る売上水準となりました(2019年度の第1四半期業績は、連結売上高459億8百万円)。またメディアコンテンツ事業においても、『ジェイソン流お金の増やし方』が電子書籍を含め累計50万部を超えるヒットとなり、業績に貢献しました。以上に伴い、営業損益、経常損益、親会社株主に帰属する四半期純損益の全てにおいて黒字化を達成し、営業損益及び償却前営業損益では、昨年の第3四半期以来、3四半期連続の黒字を計上し、業績回復基調を持続しております。
詳細はこちら

※次回の決算発表予定:【2022年度第2四半期決算】2022年11月

主要な経営指標

売上高

経常利益

当期利益

※上記は旧会計基準での売上高。「収益認識に関する会計基準」等を適用した場合の売上高は25,829百万円です。

業績見通し

2023年3月期の業績予想につきましては、2022年5月12日に公表しました業績予想を修正しており、売上高350億円(旧基準1,600億円)、営業利益7億円、経常利益4億円、親会社株主に帰属する当期純利益9億50百万円となる予想です。詳細につきましては、本日公表いたしました「通期業績予想の修正に関するお知らせ」をご参照いただけたらと思いますが、修正の理由としましては、当社の連結子会社であるぴあネクストスコープ株式会社について、当社保有株式の一部を株式会社朝日新聞社及び日本アジア投資株式会社に譲渡することに伴い、650百万円の特別利益の計上が見込まれることによるものです。
「通期業績予想の修正に関するお知らせ」はこちら